ご利用案内

ご利用方法

★ご予約について
ご予約はお電話(フリーダイヤル)、ご予約お問い合わせフォーム、または営業店舗にてお気軽にお申込み下さい。
また、ご予約お問い合わせフォームより ご予約いただきましたお客様には、営業時間にスタッフより空車状況、ご予約の確認をメールまたはお電話にてお知らせ致します。

ご予約の出発時間~到着時間を決めていただき、免許証のご確認や予約表の作成など約10分程度要します。 なお、予約当日時刻を1時間以上過ぎてもご連絡の無い場合は、予約の取消になります。
ご予約確定しましたら、代金は前納していただきます。
お支払いは、現金またはVISA、JCB、MASTERCARD、他当社が提携しているクレッジトカードもご利用いただけます。

★貸渡しについて
貸渡し手続きには、運転免許証が必要です。ご利用方法、レンタカー貸渡約款を必ずご覧いただき同意い
ただけない場合は、レンタカー契約はできません。
ご契約時間を延長してご使用された場合は、超過料金を別途申し受けます。なお、ご連絡無く延長された場合は、所定の違約金をお支払いいただきます。
無断で契約時間を延長されますと賃借契約違反になり、これにより発生する損害はすべてお客様のご負担となります。
燃料は満タンでお貸しいたしますので、満タンでお返し下さい。満タンで無い場合は実走行距離に応じて、当社が定める換算表により、精算させていただきます。又パンク修理代はお客様のご負担となります。

会員登録について

会員登録(無料)は、レンタカーご契約のご来店時に簡単な申し込み用紙にご記入いただくだけです。
会員登録いただくと、メンバーズカードを発行させていただきます。
次回よりメンバーズカードをご提示いただきましたら ※料金表 会員価格にてレンタルしていただけます。 メンバーズカードをご提示いただくと貸し出しお手続きのお時間が短縮され、お待たせせず出発していただけます。

レンタカーお届けサービス(無料にてご自宅、会社まで)
   ※詳しくはスタッフにお問い合わせ下さい 。

お客様のお車、お預かりサービス(無料)
   ※一般ガレージ保管になりますのでお預かり中のイタズラ、盗難など一切の責任は負えません。

その他会員様だけの特典を企画しておりますので店舗にて、お問い合わせ下さい。

保険・保障

当社の車両には、下記の金額を限度として保険その他の制度による補償が付いています。 但し、補償額を越えたもの、免責金額及び保険約款の免責事項に該当する事故、貸渡約款に違反する事故及び使用、 警察の事故証明が取得できない場合の損害はすべてお客様のご負担となります。 また、レンタル中の車両盗難によって生じた損害については、車両補償の適用外とし、お客様のご負担となる場合があります。

 レンタル料に含まれる補償制度
  対  人 1名限度額 無制限
  対  物 1事故限度額 無制限(免責額5万円)

 人身傷害 1名につき
 3,000万円まで
※搭乗者の自動車事故によるケガ(後遺障害を含みます)及び死亡につき、運転者の過失割合に関わらず、損害額を補償いたします (限度額3,000万円:損害認定額認定は保険約款に基づき保険会社が実施)。  

特約事項  
※レンタル料には含まれておりません。 この制度にご加入されますと、万一の事故の際にお客様にご負担いただく車両・対物補償の免責額が免除されます。
 補償加入料 (24時間につき)  
 軽自動車クラス  600円  
 ミニバンクラス  1000円  
 Eクラス以上    2100円
※15日以上1ヶ月以内の貸渡約款については15日分の加入料とし、補償は貸渡契約期間とします。

レンタカー使用中に事故を起こし、車両に損害を与えた場合には、損害の程度や修理期間にかかわらず、 営業補償の一部として下記のノンオペレーションチャージを申し受けます。

・営業店にレンタカーを返還した場合(自走可能な場合)・・・・・・・・2万円
・営業店にレンタカーを返還できなかった場合(自走不可能な場合)・・・5万円
注:ノンオペレーションチャージは、免責補償制度にご加入の場合でもご負担いただきます。
注:車両の移動に伴うレッカー代はお客様のご負担となります。

・貸渡しに関する一切は、UCレンタカー貸渡約款並びに貸渡規定に基づきます。
・本料金表の記載事項は、予告なく変更される場合があります。予めご了承下さい。

事故対応、故障 JAF

お客様が万一の事故に遭われた際は、冷静に対処していただきます様お願い致します。
・事故の際の対処
①負傷された方の救護を最優先して下さい。 重症の場合は、その場で救急車の手配を、軽症の場合も
 、病院へ付き添って下さい。
②路上の危険防止 車輌を交通の妨げ、二重事故の防止の為安全な場所に停車しましょう。 非常点滅灯
 や停止表示機材を車輌後部に設置して下さい。
③警察への連絡 警察官には、的確な事故報告をして下さい。 知っている事実を具体的に説明しましょ
 う。
※事故現場にてお相手側と示談は行わないでください。

注意事項
・営業店へ連絡 営業時間内は、必ず営業店へご連絡下さい。営業店より保険会社へ事故報告を致しま
 すので 報告事項を、的確にお伝え下さい。

※営業時間外は[日本興亜損害保険(株) 24時間 事故受付センター 0120-258-110]
   に事故報告をお願い致します。

以上の確認を怠った場合、または契約事項や交通規範に違反して事故を起こした場合等は、保険補償制度の適用が受けられません。 キズやヘコミの程度、相手の有無に関わらず、事故扱いとなります。 事故が発生した時点で貸渡し契約終了となります。車輌のご返却をお願いいたします。

故障について
レンタカーはJAFロードサービスに加入しております。 出発時にJAF会員証をお渡ししますので、サービスご利用の際はご提示下さい。 キー閉じこみ、バッテリー上がり、パンク時スペアタイヤ交換なども 無料ロードサービスを受けていただけます。

・JAFへの連絡について
故障車の位置 (サービスカーが発見しやすいように、目立つ目標物、地名、住所など。) 車名、登録番号又は車両番号、車体の色 ご依頼の内容(車の状況)などをお伝え下さい。
最寄のJAFコールセンターへつながります。 0570-00-8139 通話料は有料(固定電話は1分/10円、携帯電話は20秒/10円)。 ただし、PHSと一部のIP電話等からはご利用になれません。
※携帯電話からおかけの場合 基本使用料金に含まれる無料通信分の対象とはなりません。 #8139

ページトップへ